« 気付けば飲みメニュー | トップページ | 落ち込んだ日 »

2008年11月14日 (金)

母の味「白菜鍋」

2008年11月13日 の 晩ごはん

白菜を見ると必ず思い出すメニューがある
それは実家の母がよく作っていた「白菜鍋」
私にとって白菜鍋は代表的な“母の味”
母が適当に考え出した料理らしい(^-^;

白菜を見るとつい食べたくなってしまう
ということで、久しぶりに「白菜鍋」を作る

鍋に油をひいて適当に切った白菜を炒める
これが尋常の量ではない
かなり大量の白菜が鍋に投入される
いっぺんに鍋に入らないので炒めながら嵩が減ったきたら都度白菜を足していく
今回はどれくらい使ったんだろう?
1/4カットくらいは軽く使ったな(笑)

炒めていると白菜から水分が出てくる
全体がしんなりするまで炒めたらコンソメとだしの素を投入
今回は顆粒コンソメと顆粒本だしを使用
そして少量の醤油を回しかける
全ての調味料の量は適当目分量(笑)
あいかわらず計量スプーンの出番なし(爆)

水は入れない
白菜の水分だけで十分お汁ができるのだ
しばらくコトコト煮込んだ後
最後に溶き玉子を回しかけて軽くかき混ぜ
ちょっと蓋して煮込んだら完成(今回は玉子を2個使用)
半熟玉子のお好み具合で煮込み時間は調整

  • 母の味「白菜鍋」
  • 小松菜ベーコン炒め
  • むかごのバター醤油炒め
  • 白飯
  • ミニトマト

20081113ba1

白菜鍋はご飯の上に乗せて食べる

20081113ba2

懐かしい母の味だ
私はたまに豚肉やベーコンを入れて作ったりもする
が、今回は母バージョンのほうで

おいしい(^-^) かなりの量の白菜消費だ(笑)

でもこれ・・・一人晩ごはんなんですけど(爆)
一人で鍋つくんなよ( ̄◆ ̄;)
(残り半分は明日用です)(笑)

あ、むかごのバター醤油炒め
酒の肴にピッタリな味です(笑)

|

« 気付けば飲みメニュー | トップページ | 落ち込んだ日 »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117713/25325064

この記事へのトラックバック一覧です: 母の味「白菜鍋」:

« 気付けば飲みメニュー | トップページ | 落ち込んだ日 »