« ミニトマト9日目 | トップページ | 納豆チャーハン »

2009年5月 4日 (月)

白いタイヤキ

2009年5月4日

前に訪れたお寺から春季大法要のハガキが届いていた
このゴールデンウィークは宮崎に行く話もあったのだが
結局行かない事になり、よい機会なので出掛けることにした

年明けに一度お参りに行って以来、久しぶりに訪れる

永代先祖供養 大般若転読

何が行われるのかさっぱりわからなかったが
記された時間通りに足を運んだ

大般若転読、少し調べてみた

大般若経とは、正式な名前を「大般若波羅蜜多経」という。
内容は、「般若波羅密」と訳される”悟りに至る智恵”を説く諸経典を集成したもので、「色即是空 空即是色」、一切の存在はすべて空であるという空間思想を説いているとされている。
この法要は、導師が説草を唱える合間に、大般若経600巻を複数の僧侶で転読し、地区の安全、五穀豊穣、また地区住民の厄災消除、家内安全を祈願するもの。転読とは、経本を1巻1巻正面で広げ流し読むことで、それによって清らかな”般若の風”が起きるとされている。(大般若転読会より抜粋)

初めて見る光景だった

10人のお坊さんが経本を一巻一巻、南京玉すだれのように上から下へパラパラと広げ、大きな声で経巻数を唱えながら読み上げる様はまさに圧巻だった
約1時間、お焼香やお参りをしながら無事大法要は終了した

ここは本当に景色がいい
急な山道を登った頂上にあるので町も一望できる
風も心地よく緑も落ち着いた色で静寂の一時を過ごした

帰り道にいつも行列をなしている白いタイヤキのお店に寄った

20090504taiyaki1

だんな様が列に並んでいる間、焼き場をじっと見ていると
そこのオーナーさんらしき人が声を掛けてきた

気のいいおじさんだったので色々と質問してみた
発祥は福岡らしい(皆さん知ってますか?)
はみ出した端っこの生地を食べさせてもらった

なんかお餅みたいな食感
お餅が入ってるの?と聞いたらタピオカが入っているとのこと
いいのか?おじさん、そんなこと言って(;´▽`A``
企業秘密じゃないのか?それって(笑)

気前のいいおじさん
焼きたての黒あんタイヤキの頭も切って食べさせてくれた(笑)

20090504taiyaki2

だんな様がやっと買ってきましたよ
黒あん、白あん、チョコレート、カスタードの4種

ではいただきます♪
・・・もはやタイヤキではないな、これ(笑)
タイヤキと思って食べないほうがいいです

そうですね、これはこれでおいしいです
冷めてもおいしいということで、それはわかる気がする
前日予約で桜あんで紅白タイヤキも作ってくれるらしい
お祝い事や手土産とかにいい感じだ

でも私もだんな様も普通のたいやきの方が好みです(爆)

|

« ミニトマト9日目 | トップページ | 納豆チャーハン »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1117713/29465388

この記事へのトラックバック一覧です: 白いタイヤキ:

« ミニトマト9日目 | トップページ | 納豆チャーハン »